神奈川手話通訳問題研究会

SINCE 1986

神奈川手話通訳問題研究会、略して「神通研」(じんつうけん)。全国手話通訳問題研究会(全通研)神奈川支部です。

神通研会員の皆さん向けの情報です。

「風かながわ」をメール(PDF)でお届けします!

通信費の削減のため、メール(DM)便に代えてメールで受け取っていただける方は、以下のサイトでアドレス登録をお願いします。
神通研会員用メールアドレス登録フォーム
この場合、紙の「風かながわ」はお送りしませんので、ご了承ください。
ただし、研究誌や全通研会報その他配布物がある場合には、従来通り、メール(DM)便でお送りします。
アドレスの変更希望の方も上記から手続きをお願いします。

2019年度風かながわ一覧(要パスワード)

住所が変わった方は必ずご連絡ください!

配布物はメール(DM)便でお送りしています。
郵便と異なり郵便局に転居届を出しても転送されないため、お届けできなくなってしまいます。
事務局あてに変更後の住所を必ずご連絡ください。

神通研バンクにご登録ください!

神通研の活動(印刷のお手伝いや他団体からの要員募集)にご協力いただける方に、神通研バンクへの登録をお願いしています。
ご協力いただける方は こちらからご登録ください。
アドレスの変更希望の方も上記から手続きをお願いします。

こんなときは・・

他の都道府県から神奈川に転居しました。

基本的には以下の対応となります。
  他支部で全通研に入会されている場合には、その年度は他支部の会員のままとなります。
 該当年度に限り、神通研の賛助会員(2000円)となっていただくことで神通研の活動に会員扱いでご参加いただけます。
 翌年度からは神通研に入会ください。

他の都道府県に引っ越します。

基本的には以下の対応となります。
  年度の途中で転居される場合も該当年度は、神通研の会員として情報をお届けします。(住所をお知らせください。)
 転居先の支部での扱いについては、転居先にご確認ください。

年度の途中で入会するとどうなりますか?

全通研、関東通研、神通研いずれも年度(4月~翌3月)単位での入会となっています。
 年度途中での入会の場合は、入会後に該当年度のバックナンバー(4月号~)・全通研研究誌・会報をお届けします。

学習会に参加する場合は申込みが必要ですか?

通常は、申込不要です。当日直接会場に来ていただいて大丈夫です。事前申込が必要な場合には、案内に記載します。 ただし、参加者多数の場合には、会場の定員の都合でお断りする場合がありますので、ご了承ください。

メニュー

ページのトップへ戻る